FC2ブログ

明日も旅バイクと

旧名 エフロクの翼に乗って です。今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの長崎ツーその1 準備&出発編

こんにちは、
いい天気です。

仕事の疲れがあるのでしょうか。
これだけの快晴なのですが、どこにも行く気になれず
家で、ゴロゴロしています。この時間になって、だいぶ調子があがってきたようです。

こういうときこそ ということで
GWの弾丸ツーのことを日記に記したいと思います。

GWは息子の関東大会の試合観戦を予定していたのですが、
GW前半で決勝トーナメントでまさかの1回戦負け。
いきなりGW後半は暇になってしまいました。
家内はさっそく友達との予定をいれてしまい、、、

さてどうしたものか。
こうなったら、ツーリングに行くしかない。
じゃ、どこへ行く?

家内の、2泊ぐらいでどこかへ行ってくれば?
という言葉が背中を押してくれて、
いろいろ考えた結果、長崎に行こうと決心しました。
坂本龍馬が大好きな私には昔から大変興味のある街であったのですが、
娘がこの3月に観光し、かなりよかったと聞いたときから、3日あれば行こうと心に決めていました。
で、このGW。もう、ここでいくしかない と思い切りました。
日本一夕日が綺麗な海岸線がある という話も絶景好きな私を後押ししてくれました。

帰ってきて家で1日休みをとることを考えると、
日程は2泊3日の5/3~5/5

さっそくネットでホテルの部屋予約。
行くと決めたのが、4月末ですからね。甘かったようです。
GW真っ只中ですからことごとく部屋は満室。
で、今日予約がとれなかったら諦めようと思った5/1。
奇跡的に5/4に長崎市内のホテルを1室確保できました。キャンセルが入ったのでしょう。
そこを押さえて。5/3は福岡県の博多にホテルをとりました。こちらは比較的空いていましたね。

何故?博多?
私、博多の屋台でラーメンを食べてみたかったんですよ。
ですので、日程としては、

5/3の早朝出発
全て高速を使い、夜7時ぐらいには博多入り。そして屋台で食事
5/4の早朝、長崎を目指して出発
終日観光し、長崎のホテルで宿泊
5/5の早朝 長崎を出発し、全て高速を使い、その日のうちに、神奈川へ

という、今思えば、なんともかなり無茶な計画をたてて、当日にむけて準備をしました。
ま、山口県の下関にはおととしバイクで行ったこともあったし、
博多までは1050キロぐらいだから、13時間もあれば余裕で到着するだろうとの皮算用。

言い忘れましたが、フェリーを調べはしましたが、予想とおり全て満室。
行きも帰りも高速をつかっての旅を覚悟したわけです。
GWだからそれほど寒くはないだろう。夜中を走るわけでもないし。。。
と思い、重厚な服装は置いていきます。

当日の朝、
5時50分に出発。
IMG_1233.jpg

東名高速道路の厚木ICについたのが
6時30分ぐらいでしょうか。
愕然としましたね。車の量の多さに。
でも、このときには全く気がつかなかったんですよね。
私がこの日、体験する悪夢のような出来事には・・・

続く。

↓よろしかったらポチっと
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

GAさん、関東から長崎とはずいぶんおもいきりましたね!

しかもゴールデンウィークに、よくとれましたね。
長崎に、ご縁があったんですねえ。
目的をぜんぶ制覇されたのかどうか、
これからの続編が大変気になります。。

2014.05.24(Sat) 21:25       順 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

順さん
こんばんは


> GAさん、関東から長崎とはずいぶんおもいきりましたね!

どうしても、行きたかったんですよ。
3日あれば行って帰ってこれるとふんでいたので、決行しちゃいました。笑

>
> しかもゴールデンウィークに、よくとれましたね。

そうですね。奇跡的です。
もう諦めようと思っていました。
願いが届いたのでしょうか。

> 長崎に、ご縁があったんですねえ。
> 目的をぜんぶ制覇されたのかどうか、
> これからの続編が大変気になります。。

制覇したかどうか・・・
それは是非、日記をごらんください。
ま、いろいろあったのは間違いありませんので。笑

2014.05.24(Sat) 22:11       GASHOB さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。