FC2ブログ

明日も旅バイクと

旧名 エフロクの翼に乗って です。今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年夏休みツーリングレポート その2

2日目のまえに・・・

その1の書き忘れ。
1日目の晩御飯ですが、
やはり、旅には旅先名物の料理は外せないということで、
ホテルの方に、この辺で美味しいものを食べさせてくれる店を教えて
と言ったところ、
「普通の飲み屋しかない。それか、焼肉か焼き鳥」
とのこと。
ガ~~~~~ン
少し歩いても、確かに、どこにでもあるような飲み屋しかなかった。
ショックを受け、近場のローソンで、何処でも買える弁当を購入し、寂しくホテルで食べた私でした。
ま、こういうときもあるよね。


2日目
7/31(水)

朝6時起床

ホテルが用意してくれた朝食を食べて、出発します。
エフロクは私を待ち構えてくれていました。
IMG_1682_20140809132633fdf.jpg

今日、目指す場所を整理しておきましょう。

・瓶ヶ森林道 (25位、22位、29位)
・石鎚スカイライン (圏外、49位、圏外)
・四国カルスト (14位、18位、21位)
・国道381号四万十川 (50位、35位、43位)
・佐田岬メロディライン (圏外、圏外、48位)

括弧は、雑誌BikeJINの絶景道ベスト50位の順位です。
左から、2014年、2013年、2012年の順位。
これだけ見ると、四国が如何に絶景道の宝庫かわかりますよね。
実は他にもたくさんあるんですが、日程の都合で行けませんでした。
次回にチャレンジですね。

さて、最初の目的値である、瓶ヶ森林道(かめがもりりんどう)を目指します。
ところが、見てください。
頂上が思いっきり雲で覆われているではありませんか。
IMG_1683.jpg
ま、とりあえず、行ってみようということで、気を取り直して出発します。

さて、
途中までは景色を楽しんだのですが、
IMG_1684.jpg

この林道は、四国山脈の最も高い場所 標高1700メートルの等高線を描くように走ります。
いっきに山を登り始めます。
もう途中から霧が出始めてきました。
IMG_1685.jpg

かなり高く上ってきました。やっと平地でしょうか。
あたりはこんな感じです。
IMG_1686.jpg
走れども走れどもこんな状態が続きます。
IMG_1687.jpg
IMG_1688.jpg

本来ならば、こんな素晴らしい尾根が見えるのですが・・・
CIMG0276-1024x768.jpg
西条市観光協会HPより抜粋

残念です。涙
ま、来たことに意義があるということできを取り直して、次の道へ。

石鎚スカイライン に向かいます。
瓶ヶ森林道と繋がっています。きっとどこかに案内はあったはずですが、よくわかりませんでした。苦笑
多分、このあたりでしょうか。
IMG_1690_201408091527021c8.jpg

西日本最高峰の石鎚山を眺めながら走るこの道。
また、一級のワインディングロードということで楽しみにしておりました。
が、やはり天候が・・・
IMG_1691.jpg
IMG_1692.jpg
IMG_1695.jpg
IMG_1697.jpg

う~ん、どの山が石鎚山がわからないまま、反対側のスカイラインのゲートに来てしまいました。
IMG_1698.jpg

ま、ここも来たことが大事。走ったことが大事。とまたまた自分に言い聞かせて、次の道へ。

さて、次は今回の旅で最も走りたかった四国カルストです。
この前の2本の道が、景色を堪能できなかったので、こんどこそはと願いをこめて走り続け
着きました。

IMG_1703.jpg

やはり、快晴とまではいかず、霧がでていたために周りの景色は見えませんでしたが、
私としては、非常に満足できた道でした。

ここで、一旦、確認しておきましょう。
「カルスト地形(独: Karst)とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が
雨水、地表水、土壌水、地下水などによって侵食(主として溶食)されてできた地形
(鍾乳洞などの地下地形を含む)である。」
とのことです。

では、いつもの手抜きのノンストップ(笑)でカルスト台地の絶景をご覧ください。

IMG_1702.jpg
IMG_1704_20140809132822f00.jpg
IMG_1705.jpg
IMG_1706.jpg
IMG_1707.jpg
IMG_1708.jpg
IMG_1709.jpg
IMG_1710.jpg
IMG_1712.jpg
IMG_1713.jpg
IMG_1714.jpg
IMG_1715.jpg
IMG_1716.jpg
IMG_1717.jpg
IMG_1720.jpg
IMG_1721.jpg
IMG_1719.jpg

如何でしょうか。
秋吉台カルストとは、また違う魅力がありますね。
ここは、1500メール弱の高原にあり、牛達が放牧され、のどかな雰囲気を味わえます。
道は非常に狭いですが、秋吉台よりも多少アップダウンがあり、周りの眺めも良いので、走りの楽しさはこちらの方があるかもしれません。

さて、時間がありません。
次に進みます。

実は行くかどうしようか悩んだのが、四万十川でした。
四国カルストからは距離があるため、もし行ったら九州までのフェリーが遅くなるし・・・
いくのを諦めて佐田岬メロディラインを堪能するべきか・・・

ん?
フェリー?

そうです。まだ言ってなかったですね。
私、2泊目の宿は、四国ではなく、九州は別府に予約したのです。
この日のうちに、愛媛からフェリーに乗って大分まで行く計画なのです。
九州でも1日ぐらいは観光したかったので、そう考えると、四国に泊まって朝一でフェリーにのって九州に行くよりも
今日中に九州にわたって宿をとれば、明日はアサイチから九州で活動ができるわけです。

このフェリー
愛媛県、佐田岬半島の先端の三崎から、大分県の佐賀関まで、時間にしてわずか70分で結んでいます。
だいたい1時間に1本の頻度で動いています。
ところが、バイクは予約ができないんですよ。
しかも、フェリー1隻が運べるバイクの数は8台まで。
なので、シーズン中は、4時間も待つことがあるようです。
7月末と言っても平日だし、そんなに混まないだろうとは推測していましたが、
それでも、早く行って順番待ちをした方がいいに決まっている。

という気持ちがあったので、四万十川行きを少しためらったのでした。

ふ~っ
脱線が長くなってしまいましたね。苦笑

悩みながら、続きはその3にしましょうか。

ではでは。

追伸:
とりあえず、地図は無しということで。ごめんちゃい。
どなたか、ブラウザに依存しない足跡を残せるアプリを教えてください。OSMとか?


↓よろしかったらポチっと
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

お天気いまいちでも、絶景ぶりはすごいですよ~じゅうぶん!!

バイクジンの絶景ベストを3年間いれてくるあたりが
GAさんぽいような。。。、尊敬しちゃいます!!
それにしてもBMWって洗練されたスタイルで
様になりますよね~どの景色でも。。。

間違っているとはおもいますが
もしや、ナビ無し派ですか?

GAさんのあちこち行きっぷりを拝見してましたら
ナビあるとは思っていますが。。。
ナビ地図を、そのままブログに載せることができるようなので。。
無知なのにスミマセンm(_ _)m

続編と
美味しいお食事ができたのかが、気になります(^^♪


2014.08.09(Sat) 15:20       順 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

順さん
こんにちは
いつも、ありがとうございます。

> お天気いまいちでも、絶景ぶりはすごいですよ~じゅうぶん!!

ありがとうございます。
今回の旅はお天気がイマイチだったので、皆さんに自慢できる写真がなかったのですが、
そういってもらえると嬉しいです。

>
> バイクジンの絶景ベストを3年間いれてくるあたりが
> GAさんぽいような。。。、尊敬しちゃいます!!

あはは ありがとうございます。
BikeJINの絶景ベスト50は私のバイブルみたいなもので、
その年の最も人気のある道をおさえるには、欠かせません。

> それにしてもBMWって洗練されたスタイルで
> 様になりますよね~どの景色でも。。。

本当に~? 嬉しいですね。
エフロクにも伝えておきます。

>
> 間違っているとはおもいますが
> もしや、ナビ無し派ですか?
>
> GAさんのあちこち行きっぷりを拝見してましたら
> ナビあるとは思っていますが。。。
> ナビ地図を、そのままブログに載せることができるようなので。。
> 無知なのにスミマセンm(_ _)m

ん?
お恥ずかしながら、私はナビも持っていませんし、スマホの地図も見たりしません。
昔から、ツーリングマップルのみを頼りに絶景道や観光地を訪れています。勘にもよく頼るかな。

いつまでたっても、アナログ派なんですよね。笑

>
> 続編と
> 美味しいお食事ができたのかが、気になります(^^♪

嬉しいですね。
期待されちゃうと、更新の張り合いがあります。
さて、どうなったでしょうか。
お楽しみに。

2014.08.09(Sat) 16:02       GASHOB さん   #-  URL       

はじめまして。
昨年、瓶ヶ森をドライブしたときのことを思い出しました。
私はよる到着で早朝の風景しか見ていませんが素晴らしい眺めでした。
四国の山間部の国道はひやひやですよね。
斜面崩れで通行止めになっていたり。
“山体崩落のため~”の看板には驚愕でした。
まぁ、どこの林道も同じようなものかもしれませんが。
時間がなくてカルストに行けなかったのでいつの日か・・と思っております。
自分は車中泊放浪が趣味ですので、GAさんのツーリング記事たのしみにしております。
またお邪魔させて頂きます。

2014.08.13(Wed) 09:19       へたれスナフキン さん   #LWe9VXfQ  URL       

Re: タイトルなし

へたれスナフキンさん

はじめまして こんばんは

> 昨年、瓶ヶ森をドライブしたときのことを思い出しました。
> 私はよる到着で早朝の風景しか見ていませんが素晴らしい眺めでした。

そうみたいですね。写真で見ると本当に絶景が広がっていて、私が見た真っ白な景色は何だったんだろう
って感じです。

> 四国の山間部の国道はひやひやですよね。
> 斜面崩れで通行止めになっていたり。
> “山体崩落のため~”の看板には驚愕でした。

やっぱり、有名だんですね。
市道や県道でもなく、国道ですからね。走っていて本当に目が点になりました。

> まぁ、どこの林道も同じようなものかもしれませんが。

素直に、国道なんて言わずに林道って言えばいいんですけど。
林道だったら、確かに納得しますよ。
でも、国道ですからね 笑

> 時間がなくてカルストに行けなかったのでいつの日か・・と思っております。

そうだったんですか。カルスト、気持ちのいい道でした。私も晴れたときにもう一度走ってみたいです。


> 自分は車中泊放浪が趣味ですので、GAさんのツーリング記事たのしみにしております。

車中放浪ですか。冒険心一杯の趣味ですね。
一度だけワンボックスカーでやったことがありますが、
子供がうるさくて寝てられませんでした。笑

> またお邪魔させて頂きます。

私の記事でよければ、いつでもお越しください。
私も、へたれスナフキンさんのブログを覗かせていただきます

2014.08.13(Wed) 21:36       GASHOB さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。